沢尻エリカ、浜崎あゆみ(通称あゆ=28)風のファッションで度肝抜く

国内最大のフィルム・フェスティバルである東京国際映画祭が21日、東京・六本木と渋谷を中心に開幕した。

 開幕セレモニーには、上映される国内外の50作品の出演女優らがドレスアップして登場。
六本木・けやき坂通りを封鎖して設けられた200メートルのレッドカーペットにはセレブ感が漂った。

 中でもド肝を抜いたのが沢尻エリカ(20)。ヒョウ柄の毛皮のジャケットにジーンズという“浜あゆ風”
ロックスタイルで現れた。主演した特別招待作「手紙」(11月3日公開)では、人生に絶望する男を支える
けなげな女性を演じたが、この日はサングラスを掛けガムをクチャクチャ。貫録たっぷりに沿道を埋めた
7200人のファンに微笑で応えた。

 また主演作「TANNKA短歌」(11月11日公開)でオールヌードを披露した黒谷友香(30)は、
胸元が大きく開いたスカイブルーのドレスで悩殺。鈴木京香、中谷美紀、清水美砂らもセクシーな衣装で彩った。

http://www.daily.co.jp/gossip/2006/10/22/0000146017.shtml

お〜っ、確かに浜崎みたいな格好ですな!
沢尻は見た目は可愛いけど、性格は噂によるとかなり悪いらしいですな(´・ω・`)
ってか、沢尻よりもオールヌードを披露した黒谷友香(30)は、
胸元が大きく開いたスカイブルーのドレスで悩殺。
って方が気になるのだが(*´ω`*)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。